mikahomeo

ホメオパシーとは

ホメオパシーとは

ホメオパシーは200年以上前にドイツの医師によって編み出された自然療法です。

「心身に特定の症状を起こす物質は、その同じ症状を癒す力もある」

という考えに基づき、治療にあたっては健康な人が摂取すると身体にある特定の症状を生み出す物質を、その同じ症状を患っている人に極微量処方することによって治癒を促します。

タマネギ

例えば、タマネギを刻むと涙が出たり鼻がむずむずしたり水っぽい鼻水が出たりしますよね。私達ホメオパスは、そういった花粉症のような症状には、タマネギから作ったレメ ディ(薬)をよく使います。

また、コーヒーの飲み過ぎは夜眠れない原因になりますね。ホメオパシーでは不眠の治療にコーヒーから作ったレメディがよく使われるのです。

コーヒー

ホメオパシーでは心身の症状は心や体がバランスを崩しているサインであり、心身を守るための正しい反応であると考えています。そのため、その心や体からのサインである症状を抑制することはせず、適切なレメディで個人の自然治癒力を強めることによってアンバランスな状態を元に戻し、且つ、正常なバランスを維持して真の健康を取り戻す手助けをします。

鉱物

ホメオパシーのレメディの原料は鉱物や植物、動物と幅広く、その一つ一つのレメディにそれぞれの効能があります。ホメオパスはレメディを処方するにあたり、常に患者さんの状態とレメディの特徴との間にある類似点を探します。

例えば同じ病名の患者さんが2人いたとしても、その2人の患者さんの状態が異なれば、それぞれに異なったレメディを処方します。

ひとりは発熱で喉が乾き、もうひとりは悪寒がして汗ばんでいるかもしれません。
また、ひとりは無気力で、もうひとりはそわそわイライラしているかもしれません。

つまり身体と精神の両方の状態に最も類似点のあるレメディが治癒の効果をもたらすと考えているのです。

猫たち

初回のコンサルテーションでは通常1時間半、またはそれ以上の時間を要します。 患者さんに最も適したレメディを見つけるためには患者さんのことを十分に知る必要があるからです。病歴やライフスタイル、全般的な不快感に至るまで様々な質問をしますが、全ての情報は内密に取り扱います。


トップに戻る


Homeopath Mika
Copyright © Homeopath Mika All rights reserved.