現実逃避

 

一人息子が今年からハイスクール生となり、
生ぬるかった小学校生活とは一変した毎日に苦労しておりますが、

ハイスクール生の母にも、ひとつ仕事が増えました。

それは制服のアイロンがけ。

私にとってアイロンがけは家事のワースト1。

なぜあんな熱くて重いもので
シャツを押し潰すような残酷で面倒な作業が必要なのか。。
どうせまたすぐシワがよっちゃうのに、、

たまにシワのよったシャツを「このままでいいよ」と平気で着ていく息子に、ホッ。

しかし息子だけいつもシワシワのシャツではかわいそうだ。

仕方なくアイロンをかけながら空想にふけった

なんでアイロンなんて、、
アイロンなんてない時代だったらよかった。

まてよ、アイロンのない時代はどんな制服だったのか、、

着物!?
着物かあ~。川で洗濯するのかな、たらいに水を汲んでくるのかなあ。。
んー結構大変そう。

じゃあもっと昔は。。

毛皮? 毛皮に腰蓑。
毛皮は洗わなくて干すだけでよいのかな!でも虫が湧いたら痒そう。
それに、僕は鹿だけど**君はミンクでフワフワだよ!なんてランクがあってもいやだな。

じゃあもっと昔は?

葉っぱ?
そんな本能的な時代にはまだ学校なんてなかっただろうし。。

さらにさかのぼると、、猿の時代か。猿なら何も着なくていいから
洗濯もアイロンも不要。いいね。

日本猿の群れが猿山で暮らしているところを想像した。
毛繕いしたり日向ぼっこしながら、のん気に暮らしているように見えたが、
一見気ままに見える猿の世界にも階級があり、もめごとが多いようで、
ふと一匹の母ザルの顔を見るとつぶらな瞳に涙が。。

ああ見えて猿も大変なんだ。

母ザルもがんばってるから自分もアイロンくらいがんばろうという気持ちになり、
その頃には2枚のシャツがピシッと仕上がっていた。

さあCalc phosを飲んで今日もがんばろう。
Calc phosはティッシュソルトの強壮剤。
カラダを作るビルダー役です。

これから増築が必要な成長期のお子様の問題にも、
修繕が必要な中年以降のみなさまの体力向上にも役立ちます。

それでも猿山の一員になりたいほど現実逃避したい人は
コンサルテーションへ。

ナメクジになっていませんか

このところ雨続きのシドニー。

よく降るな〜と庭に続く窓を開けたところ
軒下に2匹の巨大ナメクジがいるのを発見してギョッとした。

オーストラリアのナメクジはどうしてこんなに大きいのでしょうか。
日本のナメクジの3−4倍はありますよね。

私がまだ幼い頃のこと、
幼稚園に行く途中の線路沿いの柵に
雨上がりになるとよくカタツムリが現れた。

かわいい〜と思っていみていたのだが
ある日よく観察してみて思った。

この人ナメクジに似ている、
まさかナメクジではないか、
ナメクジが化けているのではないか!!

ある日の雨上がり、今日こそ真実を暴こうと思った。
家の人に内緒で台所からひとつまみの塩を持って線路沿いの道に出かけた。
そして、きっと化けているに違いない、カタツムリの正体を晴らしてやる!
とドキドキしながらカタツムリに塩をかけた、

溶けた!

やっぱりナメクジだった!

それ以来、カタツムリが怖くはないものの、かわいく思えない存在となった。

紫陽花の横にカタツムリ、可愛い絵。
紫陽花の横にナメクジ、まったく絵にならない。

なぜ家をしょってないだけであんなに嫌われてしまうのだろう。

余談だが、昔”なめ子”というあだ名の同級生がいた。
学校では皆になめ子と呼ばれていたのだが、
私は彼女の本当の名前をそのまま呼んでいた。
なぜなら、彼女は私の母のお友達の娘さんだったので
学校に入る前から彼女のことを知っていたのだ。

ある日、母に**ちゃんって学校ではなめ子ってよばれているんだよ、と話したところ
母がたいそう驚いた顔をして言った。
本当に?**ちゃんのお母さんは昔、みんなにナメクジって呼ばれていたんだよ。親子って似るもんだねえ。

その母子は、ナメクジとは似ても似つかない容姿だったが、
確かになんとなく体に緊張感がなく、クネクネしていた。

体が硬すぎるのもよくないが、
柔らかすぎてクネクネしてしまっても、抵抗力のないナメクジ風になってしまう。
美意識と健康意識の高いナメクジが、カルシウム摂取のために殻をかついだのがカタツムリなのだろうか。

体の組織に硬さ、強さをもたらすティッシュソルトはCalc Fluorカルク・フロー
お肌のたるみ、
歯茎のゆるみ
胃腸のたるみ
静脈瘤などなど
あなたもカラダのどこかがナメクジになっていませんか?

お知らせ&オススメ

久しぶりに毛糸を買ってみました。

もう7年も前のことになりますが、
息子がシュタイナーの小学校に入学したばかりの頃、
学校からきれいな毛糸を持ち帰り、
指だけを使って長い鎖を編んでいました。

指の運動か〜、と思ってみていたのですが、
できあがった鎖を蚊取り線香のようにぐるぐるフェルトに縫い付けると
なんとも素敵なコースターができあがり、
まさしく、いいね!と感動したことを覚えています。

先日久しぶりに毛糸を見た時に、ふとその時のことを思い出し、
思わず買って作ってみました。

出来上がったコースターを写真でみると、
この二色のコントラストがオーラソーマのようではありませんか!?
あ、実際のオーラソーマのカラーはもっと神秘的な美しさがありますが。

オーラソーマといえばCrows Nestにあるクリスタル,占星術,カラーセラピーの店ガイアハウス
このお店を運営されているマキさんの”オーラソーマと占星術のセッション”は
本来の自分を知る為のメッセージを伝えてくれます。
あなたの知らない世界がまだあなたの中に潜んでいるかも!?激しくおすすめです、まだの方は是非!

 

ここでイベントのお知らせです。

ガイアハウスさんで今度、ホメオパシーの勉強会を開催させていただきます。
随時行っている講座とは趣旨のことなった内容です
お席があと少し残っていますのでご興味のある方は是非お早めに。

講座名:  ホメオパスみかの勉強会
〜レメディはこう選ぶ、ティッシュソルトはこう使う〜

日時: 2017年3月19日(日)10:00~13:00

(予定)
– ホメオパシーの紹介
– ホメオパシーレメディとは
– ティッシュソルトとは
– 風邪やちょっとした不調に、ホメオパシーセルフケア実践法
– 急性症状と慢性症状、ホメオパシーアプローチの違い
– ホメオパシーでデトックス
– 予防接種とホメオパシー
– 癌治療とホメオパシー
– ホメオパシーは薬の代用になる?

料金: 60ドル (最も役立つティッシュソルトMag phos 1本付)

ご予約はコチラから。お問い合わせはこちらまで。

話は戻りますが、きれいな毛糸はこちらGrassroots Ecostoreさんで売っています。
毛糸以外にもECOなグッズがたくさん揃うかわいいお店。こちらも激しくおすすめ。

秋の夜長、うっかり編み物に集中して
肩が凝った、目が疲れた、腱鞘炎だ、
となってしまった時にはルタで早めの対処を!