Dulcamara ダルカマーラ

ナス科の植物から作られたレメディ。

アレルギーや過敏症、できものなどの症状に使われるほか、
天候の変化、特に、気温が急に下がることによって悪化する症状によく用いられます。

夏の終わりに急に冷え込んだ時の風邪や鼻炎、冷たいものを食べた後の胃腸不良、冷えによる頻尿、腰痛、リューマチなどに。

レメディの作用は個人個人の体質・気質によって異なります。
まずはコンサルテーションでご相談ください。
また、ご家庭でのセルフケアにレメディを役立てたい方は、
勉強会へのご参加をおすすめします。